外国人の素行調査

外国人の素行調査について

外国人に騙されてしまうケースというのはとても多いです。特に金銭に関係するトラブルはとても多く、軽い気持ちで儲け話にのってみたら騙されていた、お金だけを持ち逃げされてしまったという方は多いです。素行調査は外国人との国際結婚や一緒に事業をしようと声をかけられた時などに活用されています。

 

結婚に関するトラブルでは配偶者ビザを取得後すぐに行方が分からなくなったというケース、母国の家族に仕送りをしたいとお金を浪費するケース、祖国の母や父に会うと出かけたまま日本に戻ってこない、この他にも偽装結婚を持ちかけられた、何か犯罪に自分が利用されているかもしれないなど不安がある方が素行調査を行っています。

 

この他従業員を雇う時や一緒に会社を立ち上げる時、またお金儲けの方法があると言われた方やお金を貸してほしいと言われた方が利用することもあります。社員を雇用する場合ですと特別永住者証明書(外国人登録証)などを元に本人の特定を行うことができますが、特に個人間のやり取りですと素行調査を利用して尾行、張り込み、聞き込みなどから情報を収集することが一般的です。裏の顔が無いかどうか、また交友関係や本人が話している事が本当かどうか調べることができますよ。

 

⇒素行調査の無料相談・見積もり依頼窓口