インターネットの素行調査

インターネットの素行調査について

最近ではインターネット上にたくさんの個人情報が存在しています。素行調査でもfacebookやtiwitter、mixi、プロフィールサイト、ブログ、2ちゃんねるなどの書き込みなどデータベースを検索して目的の情報を収集します。もちろん差別や悪意がある目的で個人情報を収集することはできませんが、正当な理由がある場合調査を利用することが可能です。

 

もちろんインターネットの検索は自分でも行うことができますが、素行調査ではただ情報を検索するだけでなく、その人の氏名や生年月日、性格などからニックネームなどを予測しいろいろな方向からアプローチをかけていきます。さらに本人を実際に尾行したり、また張り込み聞き込みを行い素の行動や交友関係、異性関係、借金の有無、言葉遣いや服装、家族や兄弟との関係性などさまざまな事を確かめてもらうことも可能です。

 

インターネットにはたくさんのプライバシー情報が残っています。中には彼氏や彼女など交際相手に自分の情報がたくさん書き込みされていたというケースもありますし、恋人や婚約者などを調べてみると、フェイスブックやミクシーに浮気をしている書き込みや日記があったというケースもあるため、ネットに書かれている書き込みが本当かどうか素行調査で確認する方も多いです。

 

⇒素行調査の興信所・探偵事務所一覧